院長紹介

帯広足裏マッサージ休足館トップページ>院長の紹介
 あなたの!明日の!元気ために!休足館は存在しています!

休足館 院長

img_20140325-200515.jpg増田 典嗣   マスダ ノリツグ
‘‘ほぐし職人‘‘
リフレクソロジスト・リラクゼーションセラピスト
 足寄町出身
【趣味】ドライブ・楽器・音楽鑑賞・気功
【好きな場所】洞爺湖・美幌峠

【好きなことば】Don’t Worry Be Happy!『くよくよすんなよ!気楽に行こうぜ!』
     

足裏マッサージ療法との出会い

img_20140325-200953.jpg私が、はじめてマッサージ・セラピーと出会ったのは学生時代のことです。

スポーツで痛めた身体を治療したかったのですが、治療代がなく、様々なことを試しておりました。そんなときにスポーツ雑誌に足もみ療法の記事がのっていたのです。

見よう見まねで、やってみると痛いところが少しずつ良くなり、その威力に興味を引かれました。


以来、疲れたりスポーツで痛めると自分でセルフ足もみをしていました。

大学を卒業し、一般企業に就職してから10年後、私は仕事によるストレスや慢性疲労、極度の肩こり、極度のめまいや耳鳴りで夜も眠れず疲れ果てていました。


そんな時、足裏マッサージを思い出し、セルフ施術してみたら、うそのように楽になったんです。

このすばらしい施術に残りの人生をかけようと決意しました。


その後、中国式足もみ療法を学び、休足館を立ち上げました。
 

ふくらはぎ療法はお客様の切実な悩みから生まれた!

足もみ療法を続けていく中で、お客様がふくらはぎのむくみで悩んでいる方が多いことを知りました。

なんとかお客様のむくみの悩みに対応できないかと、試行錯誤を重ねて作り上げたのが、ふくらはぎ療法です。

まさしく、お客様の声から生まれたセラピーです。

お客様の声で全身もみほぐしを導入!

当店のお客様は、全身マッサージは、他店に行かれて施術を受けておられました。
「通い慣れた店で施術をうけたい」との声に、対応するために全身もみほぐしを導入致しました。

当店の施術は、「他店とは少しちがうね」と良く言われます。

できるだけお客様の負担を軽くするために、主に横向き姿勢で施術し、ストレッチや整体法などを交えながら、頭の先から足の先までまんべんなく施術するように組み立てております。

『全身をほぐす』というより『全身をリラックスさせる』ことに重点を置いております。

ご自分をいたわりましょう


現代は、時や環境などすべての流れる速度が速く、その中で生き抜くことは試練と苦難の連続です。

現代を生き抜くことは、まさに「生き残りをかけた闘い」「人生勝負」です。

その「人生勝負」に勝つためには、健康な身体と、豊かで忍耐強い心が必要です。

しかし、ほとんどの方が、ストレスや疲れを感じながらも、我慢しながら過ごし、溜まりに溜まったはてに、体調を崩し、心を傷つけています。

自分をいたわり癒やすことは、決して悪いことでも、贅沢なことでもありません。

「人生勝負」に勝ち抜いて、大切な家族や守り抜いていくためにも、まずご自分をいたわりましょう。
 


 
【概要】休足館 ご予約電話0155-48-5608
【住所】〒080-0862 帯広市南の森西7丁目3番4号
【アクセス】帯広駅より車で10分。帯広緑陽高校より300m。
【営業時間】10:00〜20:00


  休足館トップページ(home)に戻る

店舗情報

プロフィール画像
お休み 月曜日
土曜日・日曜日は営業しております!
店名
休足館
営業時間
10;00〜20;00
完全予約制
当院はスタッフ1名です。ご予約はお一人づつとなります。
複数の場合は順に施術となります。
住所
〒080-0862
帯広市南の森西7丁目3番4号
電話番号
0155-48-5608
受付時間9時〜19時
施術内容
足つぼ・ふくらはぎスリミング・フット・全身もみほぐし
QRコード
携帯用QRコード